竹籐・竹タイルカーペット(接着剤タイプ)

ホーム1.天然籐敷物(籐マット・籐アジロ)2.籐タイルカーペット>3.籐・竹タイルカーペット(接着剤タイプ)

SKK籐タイルカーペット(接着剤タイプ)
SKK竹タイルカーペット(接着剤タイプ)

天然素材ならではの快適さと、安心に便利さを加えた「籐タイルカーペット」

天然素材の持つ快い感触を一般 家庭などの脱衣所や洗面所などの
水を使用される場所の床材としてご利用いただけます。

住む人にも施工する人にも優しい籐タイルカーペットです。
品番 LF-2100
品名 SKK籐タイルカーペット
組成
  表面材:籐100%
裏面材:抗菌・PET不織布
規格
  50cm×50cmx約7.5mm厚
重量
  約2.5kg/m2
1ケース
  20枚入り
防炎試験番号
EO 020152 
設計単価(1ケース=20枚入り) ¥228,000円
(1枚当り ¥11,400円)
品番 LF-2200
品名 SKK竹タイルカーペット
組成
  表面材:籐100%
裏面材:抗菌・PET不織布
規格
  50cm×50cmx約8mm厚
重量
  約2.5kg/m2
1ケース
  20枚入り
防炎試験番号
EO 030058 
設計単価(1ケース=20枚入り) ¥228,000円
(1枚当り ¥11,400円)
施工上の注意点
  1. 施工日の天候(気温・湿度)によって施工難易度が大きく変わってきますので多湿・乾燥の厳しい日の施工は、なるべく避けて下さい。
  2. 施工現場で商品を開封後、タイルの反り具合を確認して下さい。タイルが反り上がっていっる状態や、接着不良のままでの作業は厳禁です。必ずタイルが水平の状態で施工してください。
  3. 下地の凸凹は平らにし、ほこりを必ず取り除いて下さい。
  4. 使用する接着剤はウレタン系1液タイプをご使用の上、室温を摂氏6度以上の状態で、施工してください。また、接着剤メーカーの使用条件・注意事項を必ずお守り下さい。
  5. 目地が不揃いにならない様に、基準線を設定の上、両端に細いものが残らないように振り分け、必ず中央部分より貼り付けて下さい。
  6. 梱包開封後は、速やかに貼り付け作業を行って下さい。仮敷きは、絶対にお止め下さい。
  7. タイルに貼り合せは、市松貼りで行って下さい。
  8. 反りが発生した場合は、次の方法で養生して下さい。@山反りの場合は、表面をドライヤー等で乾かせて反りを戻すか、重しを乗せて養生して下さい。A谷反りの場合は、表面を濡れタオル等で拭き、反りを戻して、湿気を逃さない様にビニールシート等をかけて、養生して下さい。
  9. 施工後は、圧着が不十分ですと、はがれの原因となります。

1.籐マット・籐アジロ 2.籐タイルカーペット
 (スーパーラタンタイル)
3.籐タイルカーペット(接着剤タイプ)
  竹タイルカーペット(接着剤タイプ)

2.ウッドすべり・ワンタッチレール商品紹介ページ  3
別注品も承っています。
尚、価格は目安なので、実際とは異なる場合がございます。

ご注文方法(お支払方法)

FAX専用見積り用紙FAX専用 見積り用紙
FAX専用注文用紙FAX専用 注文用紙

特定商取引に関する法律に基づく表示
個人情報の取り扱いに関する表示

skk@mx.biwa.ne.jpskk@sasaki-kougyo.com
TEL 0748−37−7292(代)
FAX 0748−37−1236

インテリア情報「空間創造」トップページへインテリア情報「空間創造」トップページへ